ページ先頭です。
本文へジャンプする。

ジルコニア専門歯科技工所、ジルコニアで単冠からインプラント、ブリッジなど、ジルコニア専門歯科技工のフェイスラボです。

取引・発注に関するお問い合わせは電話・メール・ファックスで承ります。お電話のお問い合わせ先 03-3417-4334

お問い合わせメールフォーム

お問い合わせFAXフォーム

ジルコニア専門技工所だからできる!業界最低価格! 患者様に喜ばれる価格を実現!

トップページ > 最新技工症例

最新ポーセレンインレー・オンレー症例紹介

【e―maxジルプレス の臨床事例】

ポーセレンインレー・オンレーもジルコニアフレームをキャスタブルにて中に取り込む事により、強度が増し破折しづらくなります。ジルコニアフレームには、3M Lavaを使用します。

ポーセレンマージン対応
ジルコニアフレーム入り
ポーセレンインレーe―max(400MPaの力に耐えられます)

キャスタブルとは

  • ジルコニアのフレームを製作し、その上にクラウンをワックスアップし、埋設してセラミックを流し込んで製作するオールセラミッククラウンです。ステインで着色して完成させます。
  • オールセラミックの製作をするためには、ある程度経験を積んだ歯科技工士の技術が必要ですが、キャスタブルの製作には、熟練したスキルを必要としないため、高い適合性を兼ね備えた低価格での技工料金での提供を可能としています。
  • 強度耐久性は、通常のオールセラミッククラウンと変わりません。ヨーロッパ圏の歯科業界ではキャスタブルが主流となっています。

このページの先頭へ
ここまで本文です。

トップページ | 料金体系 | フェイスラボとは | お取引にあたって | ジルコニアとは? | ジルコニア症例集 | 最新インプラント症例集

最新技工症例 | 歯科技工士募集 | お知らせ | リンク集 | サイトマップ | プライバシーポリシー

お問い合わせメールフォーム | お問い合わせFAXフォーム

ジルコニア専門フェイスラボ

ページ先頭へ戻る。
ページ終わりです。